消しゴムはんこ、手作り石鹸、雑貨、お菓子などなど・・・
                 
11/30
2013 Sat
今日で・・・
今日で、実家のラーメン屋が閉店します。

父が43歳で始めた自営業で、32年。

家族5人を養ってきた、ラーメン屋。

学生の頃は、実家がラーメン屋なことが、嫌でした。

小学校一年生から、4歳と1歳のきょうだいと一緒に、留守番の毎日。(今の世の中じゃあり得ない{(-_-)})

両親は、土日も仕事だし、
学校から帰っても、親いないし、
夜まで帰ってこないし。

夜ご飯も、店のメニューばかり食べさせられてて、
学校帰り、自分の家から夕飯のいい匂いがしたこともないし
「お母さんの手作りハンバーグ」なんて、夢のまた夢。

夜、母が帰ると、
「一日店で仕事してきて、帰ってもまだ家事やんなきゃないんだから!!」
と、ぼやかれたもんです。

長女の私は、母が居ない時はお母さんがわりで、
弟妹のケンカの仲裁、家事の手伝いなど、やってきたけど、
親の本当の大変さなんて、
わかってなかったな。

今は本当に、尊敬してます。
ラーメン屋の娘で、良かったと思います。(大人だと、羨ましがられる率高いし(。-∀-) )

我が家は特に、
並大抵の苦労ではない。
いろんなことがあったから・・・。

なので、今日は、
ちょっと緊張しながら、最後のラーメンを食べに行きました('∀'*)




ところが、
最後だというのに・・・、
オヤジ、麺変えてやがる・・・。
私の舌はごまかせないぞ!
(うちの娘も気付いたらしい(-。-;)

さらに、「最後だから、何でも好きなの食べていけ~」って言うから、
「餃子!!」って言ったら、
「ない!!」だって(((; ̄∇ ̄)

まったくー( ̄ε ̄#)



昨日今日は、いつになくお客さんがたくさん来て、
「閉店って聞いたから、最後に食べに来たよ~。」と来る人来る人そういって、
ねぎらいの言葉を父と母にかけてくれてました。

常連のお客さんは、私にも、「このマスターとお母ちゃんは、ほんとにすごい人だ。おんちゃんが保証するっ!!」と何度も言ってくれて、ほんとうに父と母はしあわせだなぁと思いました。




お父さん、お母ちゃん、
ほんっとに、お疲れ様でした!!

明日は片付け(((; ̄∇ ̄)
私も、
油ベトベトと格闘してきます(* ̄∇ ̄)

夜は、きょうだい主催の
お疲れシークレットパーティです(*´艸`*)

喜んでもらえるといいな♪

---------------------------------------------------------------------
☆石けんブログ →→→ uni*moco

また見に来るよ!って方、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


Comment

管理人にのみ表示


copylight © uni*co. all rights reserved.
template by sleeeping!
まとめ